まがりかど( ´・ω・)

35歳。色々な面でまがりかどを迎えております。 美容と健康、そしてMy Lifeに悪戦苦闘中!

Google
 
Web お客様のドメイン名
   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに美容院に行きました。

美容師さんが「どれにしますか?」

と言って持ってきてくれた雑誌の中から

ワタシがチョイスしたものは


「オレンジページ」


主婦の性?(;´Д`)  しかもワタシの場合、買わずに読んでるし。

3月号だったと思うのですが、その中で

「プレ更年期」という記事がありました。

「更年期」はよく聞く話ですが、

「プレ更年期」なんて初めて耳にしました。


そのプレ更年期の症状として・・・・

●くよくよしたり、いらいらする

●生理の出血の量が減少した、期間が短くなった

●吹き出物が出て治りにくくなった

●寝つきが悪い

・・・・・・・・・・・・・・・・・などなど



こういった症状が書かれており、ワタシもところどころ当てはまっており

ドキッとしました。

要するに、緩やかに女性ホルモンが減少しつつあり、

その影響が体や心に顕著に表われてくるようです。



こちらであなたのプレ更年期度をチェックできます⇒


衰えていくものはしょうがないんじゃないの?(一.一) ・・・

って思いつつ、プレ更年期の対処法をじっくり読みましたが、

やはり


大豆イソフラボン! でした。

大豆イソフラボンはもうみなさんご存知ですよね。

女性ホルモンとよく似た働きをしてくれます。

ですから、大豆製品をよく摂取して、減少していく女性ホルモンを補おうというわけですね
( ̄▽ ̄)V いえーい!

以前のブログでも書いた「黒豆茶」もそうですが、

ワタシは昔から大豆製品を好んでよく食べてます。

そのせいか、普段からストレスは溜まらない方です。


いつかやってくる更年期。

『ヨガをやってたせいか、更年期なかったのよ(*’▽’)』

と、おば様がおっしゃってるのを耳にしたこともありますが、

『ひどかった!(>_< )』とおっしゃる方がはるかに多いはず。


大豆は、女性の体の ☆救世主☆ のようじゃありませんか!?

いっぱい摂取しようと、固く心に誓いました☆<( ̄- ̄)> !








スポンサーサイト

テーマ:がんばれ自分 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。